ジュエルレイン 成分

ジュエルレインに含まれている背中にきびに効果的な成分

ジュエルレインは、美容関連の新聞や雑誌などでも頻繁に取り上げられている背中にきびに効果的とされている医薬部外品です。

 

毎日使うことで背中にきびを少しずつ治していき、同時ににきびの再発を予防します。

 

ジュエルレインに含まれている成分が、それを可能にします。

 

ジュエルレインには、にきびに効果的と言われている成分を始め、様々な成分が含まれており、それによって背中にきびが解消されます。

 

では、具体的にはどのような成分が入っているのか、ここで詳しくお伝えします。

 

背中にきびに効果的な成分

 

プラセンタエキス

 

プラセンタエキスには数種類のアミノ酸やビタミン、ミネラルが豊富に含まれており、病院などでは更年期障害や肝炎の治療に使われています。

 

プラセンタというのは哺乳動物の胎盤のことで、そこから栄養素を抽出したのがプラセンタエキスです。

 

プラセンタエキスは、毛細血管の血流を良くし、肌の新陳代謝を促進する働きがあります。

 

そのため、プラセンタエキスにはシミの発生を予防する効果が期待され、さらに抗炎症作用もあるので、赤みやにきびなどの炎症も治すことができます。

 

中にはプラセンタを注入することでかゆみなどが発生する人もいますが、肌によって使う際にはこのような症状が起こらないので、過度に心配する必要ありません。

 

グリチルリチン酸2K

 

グリチルリチン酸2Kは、天草という植物から抽出される成分で、美肌効果が高い成分であるため、ニキビケア用品にも使用されています。

 

シャンプーや石鹸だけでなく、漢方にも使われているので、効果についても十分期待できます。

 

また、ニキビ予防だけでなく抗アレルギー作用もあるので、アレルギー持ちの人にも効果的です。

 

過剰に摂取すると手足のしびれ、むくみ、吐き気、頭痛などを起こすことがありますが、ジュエルレインのように肌に使用する際には、このような症状は起こらないので、副作用についてはほとんど心配する必要はありません。

 

その他の効果的な成分

 

ジュエルレインには、プラセンタエキスとグリチルリチン酸2Kという背中にきびの改善、予防に有効とされる2つの成分が含まれています。

 

また、その他にもジュエルレインには背中を綺麗にする成分が含まれています。

 

アラントイン天然ビタミンE

かぶれややけどなどの皮膚疾患治療にも使われており、肌の炎症を抑える働きがあります。

 

トレハロース

動植物の細胞内に存在している天然の糖質で、保湿効果や細胞の老化を防ぐ効果が期待できます。

 

加水分解エラスチン

エラスチンとは真皮になる繊維状のタンパク質で、加水分解することで肌に浸透しやすくなった成分です。肌のハリや弾力を維持する効果が期待でき、エイジングケア関連の製品にも配合されています。

 

天草フラボノイド

古くから薬用植物として使われていた天草の根から抽出した成分で、美肌効果、消炎効果、抗酸化効果などが期待できます。

 

背中にきびを治すならジュエルレインがおすすめ

 

このように、ジュエルレインにはニキビや肌に優しい成分が多数含まれているので、使用して肌が荒れたりするようなことはまず無いでしょう。

 

実際にそのような口コミはほとんど見受けられませんでした。

 

以上の点を考慮すると、ジュエルレインは十分使ってみる価値があるものだと判断します。

 

ジュエルレインには10日間の返金保障もあるので、試してみてご自身の肌に合うかどうかを判断することができます。

 

背中にきびについて悩んでいるのであれば、1度試してみてはいかがでしょうか。